ショアlaboへようこそ!

ショアからのルアー専門/ショア青物・アジング・バス・雷魚・トラウトetc...

カテゴリ:釣り自論!

「怪魚」とか「巨大魚」とか「謎の生物」とか「危険生物」とか・・・そういう単語を聞くとワクワクしませんか?(*´∇`*)自分はバラエティ番組とかの1コーナーで、『謎の巨大〇〇〇を捕獲する!』とかいうのを見ると必ず見てしまいます♪(釣り番組以外ね)だいたい番組の冒 ...

自分はどーしても気になります・・・それは『釣り場での距離感』適切というか、隣りとギリギリ許容できるぐらいの距離を取って釣りをしていてもその間に“すっ”と入ってくる人居ますよね?(笑)もちろんその釣り場の混雑具合や釣り魚種・仕掛け・釣り方等によってその距離 ...

様々な問題が叫ばれている昨今の『釣り業界』当ブログでも勝手に色々書いてきましたが、最近少し自分の目線・考え方が変わってきました・・・今までは釣り業界が衰退しない為には「間口・裾野を広げて釣り人口の拡大が重要」このように考えていましたが、「なんか違うな・・ ...

魚がカラー(色)を認識しているのはすでに有名ですね。特に密に放流されたエリアトラウトなんかではカラーローテーションが“スレ防止”に有効な方法でして、その効果は如実に表れます。しかし自然のフィールドにおいてはエリアの様に魚が過密状態ではありませんので、本当 ...

どうもです!年末も近いこの時期、毎年恒例の『ビジネス手帳』を買いに本屋へ行きました。“スケジュールはスマホで管理!”ガンガン使いこなしてる人からすれば「未だに手帳?」プッ( *´艸`)ってな感じかも知れませんね。(笑)で、なんとなく久しぶりに釣り雑誌コーナーに ...

画像:http://fishing.shimano.co.jp/event/2016/bantam_special_live/result.html昔は“バリバリ”のバスマンだった釣道氏!(笑)近年はSW系の楽しさを覚えちゃいまして、すっかりSWアングラーな時間の方が長くなっちゃいました💦なんですが、ルアーフィッシングの楽しさを ...

まいど、釣道です(*・ω・)ノ当ブログ『ショアlaboへようこそ!』はlivedoorブログで運営してるんですが、自分がけっこう意識してるのが“カテゴリーごとのランキング”なんです。リンク⇨livedoorブログ【釣り・フィッシングカテゴリー】livedoorブログの『釣り・フィッシング ...

画像:http://www.1zoom.me/ja/wallpaper/425763/z8408.4/釣り場でたまに見かけるんですが、「なんかすごいな~」って思っちゃいます。それはおじいちゃんアングラー!(笑)いやはや、たいしたもんですよね~自分がその年齢でルアーなんてできるのかな・・・って感心してし ...

バスを始めたひと昔前・・・自分だけかもしれませんが、バス用スピニングタックルでもラインはナイロン8lb(2号)を使ってたワタクシ。なんとなくのぼんやりした記憶ですが、周りも今みたいに2lbとか3lbとかの細ラインを使ってるアングラーは居なかったと思います・・・なの ...

画像:http://bluemarlin8jo.blog129.fc2.com/blog-category-2.html毎度です。今回は久々に自論を吐いてみましょう!(笑)最近・・・といってもここ10年ちょい前ぐらいからかな?釣りをしてて感じる事。それは後から来た後行者が“近い”ってコト。「えっ、そこ入るの??? ...

こんちは!釣道です(*・ω・)ノ行きつけの釣具屋・ショップってありますよね?その店は良い店でしょうか?まあ、良い店だから“行きつけ”なんですよね?以前、記事にした第3次バスブームブログ内リンク⇨第3次バスブームがもたらしたもの・・・いや~、この時代はある意味すご ...

毎度です釣りを『釣り』っていう大きな“括り”で考えた場合、エサ釣りがあってルアーフィッシングがあって、それぞれ更に魚種ごとでいろんな釣り方がありますよね?そう考えると『釣り』はけっこう奥が深い趣味なんだと思えるわけです。そんな奥が深い『釣り』という趣味で ...

毎度ですもはや誰でも知ってる超有名メーカー『メジャークラフト』淡水のバスやトラウト、様々なSW系ターゲットまで幅広いラインナップの総合メーカーです。イメージは廉価版が充実していて、低価格路線のメーカーって感じでしょうか・・・?初心者の入門機種や入門アイテム ...

釣りが上手い・釣りの巧さってなんだろう?上級者と呼ばれる基準ってなんなんでしょう?他人より多く釣る事?他人より大型を釣る事?他人が釣れてない時でも自分だけは魚を釣る事でしょうか?トーナメントや釣り大会で好成績を残し、ホームではほぼボウズがない。アウェイの ...

土曜の今日もご出勤の釣道です。(ノд・。) グスン前回、「釣りの未来が心配なんですよ・・・」という記事を書きました。前回記事リンク⇨釣りの未来が心配なお話し『釣り業界を衰退させない』ではその為にできる事はなにがあるんでしょうか・・・?個人的意見ではありますが、 ...

「一時間幸せになりたかったら酒を飲みなさい。」「三日間幸せになりたかったら結婚しなさい。」「八日間幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。」「永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」まいど釣道です。この有名な言葉、知ってる方も多いとは思いますが、 ...

画像:アムズデザインどーも、釣道です!最近、この手のネタがアクセスが増える事がわかったので更に便乗しましょう!(笑)お題の『シーバス業界』についてですが、以前にも書きましたがシーバス業界って販促がものすごく“巧み”バス業界も似た傾向だとは思いますが、シー ...

どうも釣道です!自分は最近の『なんでもかんでもテスターのおすすめルアーが流行る風潮』があんまり好きじゃありません!その新しいルアーで釣った場面だけ凝縮して宣伝すりゃあ、そりゃ釣れるルアーに見えますもん・・・中には良いモノもあると思いますが、前評判だけで買 ...

画像:ジャパンフィッシングショー2016HPよりどうもー釣道です!今のルアー業界(メーカー)、特にバスとシーバスって中身の薄っぺらいルアーばかりを次々に販売してるイメージです。(明らかにネタ不足でしょ?)ルアーの機能は30年ぐらい前からほとんど変わってない様に思 ...

今回の記事は若いアングラーの方からすると「なに言ってんだこのオッサンは」って内容です。たぶん・・・(笑)・・・釣道は1988年頃からバスを始め、96~7年頃から徐々にトップウォータースタイルに移行、最終的にはオールドタックルにインディーズの1ozプラグで、ゆるりと ...

↑このページのトップヘ