img_0
画像:http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?sp=p217
昨日(21:30頃)、予約投稿の日時を間違えて操作しちゃいました・・・!
twitterに「ブログ更新しました!」とか投稿されちゃいまして・・・
どーもサーセン・・・(ーー゛)

さてさて・・・
最近アクセスが急上昇してきた記事があります。

それは『アカメ関連記事』

冬の間から“コツコツ”と書いていた『浦戸湾へ行こう』シリーズや、『アカメの釣り方狙い方』シリーズがこの時期にきて実を結んだ感じですね♪

いや~ありがたいことです。ホントに嬉しく思います!
こんな自分が書いた三流記事でも多くの人に読まれて、少しでも参考になってるんだったら嬉しいかぎりです⤴
(´∀`*)

梅雨も明けたし、いよいよ本格シーズン!
ちょこちょこ入って来る情報からすると、今年はアカメの当たり年かも知れませんね!

いつも拝見させてもらってる『サビキのカネマンさん』のブログ
リンク⇨http://sabiki.kaneman.main.jp/?eid=588

こりゃたまらん!
自分の場合は高知が近いんで、シーズン中は「1~2日釣行を何回か行く」って感じになると思います。

そろそろか・・・?
うん、そろそろだね!

本記事最後にアカメ関連記事のリンクをまとめています。よろしければご覧くださいませ・・・


【対アカメルアー強化アイテム】
6.0mmが使い易い大きさで愛用しています
リングも交換するなら#5もしくは#6が良いでしょう。
ST-46では不安すぎます・・・

【対アカメおすすめルアー達】
自分はリフト&フォールはオグルじゃなく、ドリフトペンシルを使います。

実績が高いタックルハウスBKF(フローティング)とBKS(シンキング)
14cmか17cmでOKですね!
AIMSコラボのジョイクロも良いです!フック+リング交換が前提なので、フローティングタイプ→シンキングタイプに改造として使えばOKでしょう!


アカメの釣り方の紹介記事です。ご参考に・・・

【ブログ内アカメ関連記事リンク】
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part7/実釣後の総括
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part6/まとめ
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part5/タックルの基準
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part4/ロッドの選び方・うんちく
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part3/対アカメ準備物について
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方part2/シーズンと釣りパターン
【高知県浦戸湾】アカメの釣り方・狙い方


高知県浦戸湾についての紹介記事です。

【シーバス・アカメ】高知県浦戸湾へ行こう!
part1⇨浦戸湾の紹介
part2⇨準備物と河川の特徴
part3⇨シーズナルパターンの解説
part4⇨久万川編
part5⇨江の口川編
part6⇨鏡川編
part7⇨国分川編
part8⇨舟入川編
part9⇨下田川編
part10⇨浦戸湾本流編


【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



TOPへ戻る

トラックバック