毎度!(*・ω・)ノ

今回の3連休で愛媛県の西端『佐田岬』にプチ遠征に行ってきました!

今回はなかなか厳しく、しょっぱい内容なんですが、(笑)
1発目、15日夜のアジング
ブログ内リンク⇨【2016.07.15】遠征!佐田岬アジング・前編

2発目、16日朝のショアジギング
ブログ内リンク⇨【2016.07.16】遠征!佐田岬で“ショアシイラ”を狙う

3発目、16日夜のアジング
本記事
と、わかりやすく3部構成でお伝えしていきます!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

16日の『ショアシイラ』を終え、少しの休憩タイム・・・

めんどくさいが伊方のショッパーズ(スーパー)まで戻り、食料を買って再び佐田岬へ・・・
木陰で就寝&休息。





16:00に起床、夕まずめ狙いで『瀬戸内海側真ん中付近の某漁港』に到着!
しかし着いたはいいが、堤防はすでに17:00の時点でエサ釣り師で満員御礼状態⤵

「う~ん、マジか~」
しかもいつの間にやら爆風吹いてます(笑)

今日は中潮の初日、満潮が19:00過ぎ頃で干潮が翌1:00頃。
気を抜いたらよろめくぐらいの爆風に煽られながら、堤防の空いてるところに釣り座をかまえてキャスト!

・・・・が、横風強すぎて釣りにならねー⤵
てゆーか、こんなに釣り人居るのにエサ釣り(カゴサビキ)でも、たまに豆アジが釣れてるぐらい・・・(笑)

ラインも風に引っ張られて2.2gジグヘッドでも底がとりにくいし、正面に投げたはずのワームがすぐに真横に移動してしまう。

「もういいや・・・」とここは見切って移動。

で、瀬戸内海側やや先端よりの某漁港に到着。
しかしここも同じ状況・・・

ちょっと粘ってみましたが、鉛筆サイズのカマス1匹のみ⤵
2016071610380000
「・・・・・・」
移動!

今度も瀬戸内海側の真ん中付近の漁港、しかしここも爆風状態!
2016071618160000
どうも横風はやりにくい、しかも爆風!

「どうしよう・・・」
どこ行っても同じ状況だろうし、もう日も暮れちゃう・・・

少し考えて思い切った決断を実行するコトに!
それは八幡浜!

「そこで干潮前までひたすら豆アジを釣ろう」

なんかショボいですが、とにかく風が嫌なのと自分的には「豆アジでもういいや・・・」って気分なんで昨日の某波止へ移動する事に・・・


んでもって到着!
ここも釣り人多数なのに釣れてなさそう・・・

たまに釣れてるのはやっぱり豆アジっぽい。まあ、ソレ目的なんで全然構わないんですが・・・

2016071619310000
よっ、久しぶり!もうコルクかじるなよ!(笑)

で、肝心のアジングはと言うと・・・
まさかの釣れない状態⤵(涙)
2016071619350000
こんなのしか釣れん・・・

しかしまた佐田岬に突入する気力もないので粘ってると、なんとか奇跡の1匹!
2016071711480000
豆アジじゃないですけどね~

とりあえずなんかもうやる気がなくなりまして・・・
予定より相当早いですが、帰宅致しました・・・(´;ω;`)


情報では今回まわった漁港で25cmぐらいまでのアジが釣れているらしい・・・とのコトだったんですが、自分はダメでした⤵

敗因は完全に暗くなった時間帯に佐田岬を離れてしまったコトと、満潮前後に良い時間帯にきちんと合わせて釣行しなかったコト・・・

このへんをきちっとすれば少しはマシだったかも知れませんが、個人的にはまだ少し時期が早かったかな・・・?と思いました⤵。(盆明けぐらいかな?)

あと、『下灘~長浜あたりの潮通しの良いトコ』で釣れてるらしいんですが、確かに帰りの道中で釣り人らしき車が多数止まってました。

でも自分は暗い場所が嫌なんで降りませんでしたが・・・
(´;ω;`)

というワケで、こんな感じの“激ショボ”遠征でした!
乙!

小型~豆アジにオススメ!

ジグヘッドもカルティバで統一!『アジ弾丸』が基本的な使い方がし易いですね。

【TACKLE】
ROD:PALMS エゲリア エリアパフォーマンス63UL 
REEL:12レアニウム C2000S
LINE:バリバス メバルゲート3lb
LURE:レインズ チビキャロスワンプ



【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



TOPへ戻る

トラックバック