BlogPaint
今日は夕方から用事があるので釣行は午前のみ。
久しぶりに息子を連れて近所の雷魚池へ!

※雷魚の場合は暗黙のルールに従い、釣行場所や池の名前等の記載は控えさせて頂きます。釣行先の表記については香川県の場合、県を東西2つに分けて東エリア/西エリアと表記致します。

※エリア分けの基準は観音寺市~坂出市・綾歌郡までを西エリア、高松市・三木町・さぬき市・東かがわ市を東エリアと分類します。


10:00に到着、2人掛かりで投げまくるも反応ナシ・・・
太陽の照りつけと、瀬戸内特有のジメジメ気候がうっとおしい!

11:00過ぎ、日差しもよりいっそう強烈になってくると同時に捕食が増えだすが・・・しかし、食わねぇ・・・
今までのように沖や菱が広がったポイントでは食ってこない・・・

いろいろ探ってわかったのは菱が一部分濃くなってる場所や、岸際のブッシュなど、ピンポイントの場所で捕食とアタックとが集中している事。
BlogPaint

なんですけど全部甘噛みバイト・・・(涙)

で、2時間半粘って次に移動するも、2カ所目は完全ノーバイトでした(笑)

とゆーわけで本日もノーフィッシュ⤵

・・・雷魚ってこんなに難しかったっけ・・・?
一応、最初の池では10アタックぐらいはあったんですが、全部甘噛みでして、1回もフロッグを持ってってくれませんでした。
(´;ω;`)

あと、菱の上を数センチの小雷魚が飛んでましたんで、今は厳しい時期なのかな?(子育て真っ最中)
もうちょっとしたら少しずつマシになってくかも・・・?ですね。

【TACKLE】
ROD:おおの WBM80MM‐H Boron
REEL:ambassadeur 6500CDL
LINE:おおのSuper Stout PE-Line10号
LURE:フクスケフロッグ(白黒ツートン/名称?)


愛用のマウスオープナー、雷魚ゲームの必需品です。

ブログ内、雷魚関連記事です
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part9/まとめその2
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part8/まとめ
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part7/フロッグカスタム後編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part6/フロッグカスタム前編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part5/フロッグカスタム準備編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part4/ラインと必要小物編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part3/リール編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方part2/ロッド編
灼熱のカバーゲーム!雷魚釣りの始め方

かわいらしいデザインと遠投が効くボディ形状でメインフロッグとして使用しています!
ひとくちサイズの小型フロッグが好みなら・・・
簡単チューニングには欠かせません!
雷魚マン御用達のウレタン系ボンドです。


【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

香川遠征に来られたならコチラも参考に・・・
関連記事⇨
【香川に来たなら】釣道のオススメのうどん店10選!!!



TOPへ戻る

トラックバック