完封をくらった先週のリベンジで2週連続の佐田岬釣行。
今週は潮も含めて海の状況は良さそう♪

あとは魚が出るだけなんですが・・・

【注意!/ローカルルール】
佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。
暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するのですが、目的の地磯(駐車場)に先行者(先行車)が居た場合は、その人より先に降りない様にしましょう!
先に降りる場合でも必ず声を掛けてから降り、後から来る先行者に釣り座を先に選んでもらって下さい。
あくまで釣り座を選ぶ権利は駐車場待機順です

※エリア表記に関しては佐田岬半島先端側と根元側の2つに分けて表記致します


16日(土)は大潮、満潮が7:30頃で干潮が13:00過ぎ頃。
好条件ですが朝イチと満潮が重なるので短期決戦になりそう・・・
ホントは満潮がもう少し後の方がいいんですがねぇ...


で、選んだのは佐田岬根元側の某地磯
今週のこの潮ならどこでもチャンスがあると思いますが、初日なので手堅く1本獲る為の選択。

車中泊準備を済ませ、駐車スペースで待機してると以前お会いした岡山からのお二人が来られてご挨拶。
いろいろお話しさせてもらいましたが、「なんかすんません💦私が居たら釣れないかもですよ...」って思ってしまいました(笑)

そして仮眠後に降下。
海は程よい波っ気で風は体感で風速5mぐらい?
IMG_1888
条件的にはかなりいい。





ですが終わってみるとまさかのノーバイト・・・⤵
珍しく『ローデッドF180』なんかでスローに誘ってみたりもしましたがダメでした。
岡山からのお二人も二人でワンバイトのみだったとのこと・・・

う~ん...いきなり厳しい!
ですが、やり切った上での結果なので仕方なし。
切り替えて後半勝負です。




そして休憩後の後半戦
エリアを大きく変え、佐田岬先端側の某地磯へ14:00過ぎに降下!

この場所は満ち込みがでできる潮目が狙い目、良い立ち位置も取れたし、ここから夕暮れまで粘るつもりでしたが・・・



15:00ぐらいからどうにも風が強くなりだして海はしだいに時化模様!(笑)
16:00過ぎには高くなった潮位と大波で危険を感じるレベルになったので無念の撤収。

またもやノーバイト...
ちなみに私入れて3人居ましたが、撤収した時点で皆さんダメだった様子でした。
※最後に残ってた1人はその後どうなのか不明


さてさて、この時点で明日もやるか帰るか・・・?
明日(17日)は間違いなく爆風大時化...

とりあえず食料を買い込み、夕方とは別の先端側の地磯へ移動。
駐車スペースで場所取りしてから考える事にする。






疲れていたので結論を出す前にあっさりと寝てしまいました(笑)
たぶん21:00ぐらいかな?
しかし寒さで夜中に3回目が覚めましたが・・・

ちなみに3回目(3:00頃)でまだやるかどうかの結論が出ない。
外は車が揺れるレベルの爆風、ちなみにスマホの予報では風速13m。
気温は4度、体感温度はマイナス3度!(笑)

てゆーか、「やれるのか?」って感じですね。


ぶっちゃけ体は帰りたがっている...心は8割がた折れている・・・
が、この潮と海の荒れ!
しかもこの場所も満ち込み狙いの場所!

「やるしかない!」
体と心に鞭打って準備に取り掛かる!そして降下!




いや~っ...
すんげー荒れっぷり!(笑)
BlogPaint

朝は満潮が8:00過ぎ。
なので長くても9:30頃までが勝負か?
足場が高い場所ですが、それでも立ち位置が限られててキャストもやりにくい・・・

横からの爆風でダイペンや軽量ポッパーでは“流されるライン”に引っ張られてほぼ操作不能。
風を避け、大波の合間を狙い、満ちの潮でできる“淀み”周辺にルアーを撃ち込んでいく・・・


が、出ない!
この条件で出ない...

潮が引きに転じても反応は無く、海は更に荒れてきた・・・
雪もちらついてかなり辛い状況、それでも無心で投げ続けましたがまたもやノーバイトで見切って撤収となりました・・・


【総括】
まさかこの潮、この海の状況。
そしてこのポイント選択でノーバイトで終わるとは思ってもいませんでした。

やれる事はやりましたし妥協もしませんでした。
もうこれで出せないという事は何かが根本的にズレてるんでしょう・・・

今年は特に魚が少ない“外れ年”な感じがしなくもないですが、魚の居場所が私の今までのポイント選択の基準と違うんでしょうね。
※一応はその可能性を消す為に根元と先端合わせて3か所まわったんですが・・・

それとルアー。
どうも今年はポッパーに反応が悪い気がします。
“大型ダイペン”、これが好反応な話しをよく聞きます。合わせてスローアクションですかね?


っとまあ、次回は恒例の年末釣行ですがどうなる事やら・・・?
ではでは...

そういえば必死でやってたんで写真を撮る事を忘れてました!(笑)

地磯の釣りでも十分通用する飛距離がでます!

楽チン操作でサーチルアーにおすすめ!

強度も十分、しなやかさがトップの釣りにベスト!これを使ったら他は使えません。


ある程度の品質ならどれでもいいような・・・?いまいちラインの違いがわかりません・・・(涙)



【ご案内】
ハンドメイド・インディーズ・オリジナル用品【shorelabo-store】
↓↓↓ショップへはこの画像をクリック!↓↓↓
IMG_0204
ハンドメイド品の取引ビルダー様を随時募集しております。
取り扱い申し込み・各種問い合わせはコチラまでお願い致します
mailアドレス⇨mail@shorelabo-store.info
※メールにはお名前・連絡先を記載して下さい

【ブログの更新はこちらから!】
↓↓↓Twitterをフォロー↓↓↓

↓↓↓Facebookページからチェック↓↓↓

↓↓↓LINEで更新通知↓↓↓

TOPへ戻る

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット