IMG_1856
北西風が吹き始めると冬の到来を感じますよね...
そうなると海が荒れる事が多くなり、磯に立つと潮を被ったり足元が濡れる事が多くなります。


その対策として私の今までのスタイルは「磯用スパイクシューズ」に「防水ソックス」の組み合わせでした。
IMG_1584
※もちろん冬はハーフパンツ+ラッシュパンツスタイルじゃないですよ💦

防水ソックスは「Dexshell(デックスシェル)」というメーカーの製品で、確か4,000円ぐらいだったと記憶してます・・・

で、この防水ソックス。
防水効果を感じれるのは最初の2~3回ぐらい?
で、後は普通に濡れますね!(笑)
洗濯で効果が薄れていると思われます。

まあ、それでも普通の靴下の様に、“濡れたら不快感を感じる”みたいな事はありません。(靴の内部がびちゃびちゃしない)

なのでオールシーズン(渓流にも)活躍してくれるんですが、さすがに冬は濡れると冷たい(寒い)んですよね・・・


そこでほぼ完全防水ができるであろう“長靴タイプ”のスパイクを購入してみました!

長靴タイプならちょっと波が足元を通ったくらいでは問題ありません。
ですが、一番気になるのは「機動力が犠牲になるのでは?」という問題・・・
動きづらいと磯への上り下りがしんどいですからねぇ...


というワケで、試しに購入したのがコチラ!
IMG_1868
『FINE JAPAN(ファインジャパン)・スパイクブーツ』


私は楽天で購入しましたが、コレかなり安いです(笑)
最安値で2,100円ぐらい?

使用回数は先日の釣行で3回目。
値段的にも「ワンシーズン使用できればOKかな?」って感じですが、一応インプレしてみましょう!


こちらが3回使用の靴底ピンの状態です。
※1回の使用(釣行)が4~6時間ぐらい
IMG_1869
ちょっと摩耗が激しい気がしなくもないですが、まだ許容の範囲内ですかね?

しかし、1か所だけピンが外れてしまっています・・・
IMG_1870
他にも若干ぐらつきがあるピンもあり、やはり耐久性はそれほど期待できません💦

そして履き心地ですが、シューズタイプに劣るものの、短時間ですぐに足の裏が痛くなったりとかはありませんでした。
最低限のクッション性は確保できている感じです。

機動性に関しては長靴なので多少仕方ない部分もありますね・・・
IMG_1856
どう考えてもシューズタイプのように軽快にはいきませんが、とりあえず地磯への山道程度の距離(上り下り)であればそれほど歩きにくさはかんじませんでした。


それとこの長靴、これと言って優れた部分がないのですが、(笑)
あえて書くならコレ?
まあ、この程度は当たり前でしょうがコレけっこう便利です♪
IMG_1872
この突起を利用すれば楽に脱ぐ事ができます。

あと一応、水の侵入防止で履き口が紐で絞れるようになってはいますが・・・
IMG_1868
パンツの裾を踵の場所あたりまで下げるんであんまり意味ありません💦
むしろ紐を絞る為のプラスチック部品が邪魔なくらいです(笑)



と、などなど...
正直言って製品として優れているとは言い難いですが、2,000円ちょっとという価格を考慮すれば、十分コストパフォーマンスに優れた商品であると言えるでしょう。
個人的にリピート購入もありだと思います。


特に冬の釣りでは、足が濡れないだけでかなり快適に釣りができますので長靴も検討してみる価値がありますよ!

では~




【ご案内】
ハンドメイド・インディーズ・オリジナル用品【shorelabo-store】
↓↓↓ショップへはこの画像をクリック!↓↓↓
IMG_0204
ハンドメイド品の取引ビルダー様を随時募集しております。
取り扱い申し込み・各種問い合わせはコチラまでお願い致します
mailアドレス⇨mail@shorelabo-store.info
※メールにはお名前・連絡先を記載して下さい


【ブログの更新はこちらから!】
↓↓↓Twitterをフォロー↓↓↓

↓↓↓Facebookページからチェック↓↓↓

↓↓↓LINEで更新通知↓↓↓

TOPへ戻る

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット