IMG_1588
休みとかこれからの青物シーズンとか・・・
10月からは禁漁期間にもなりますし、タイミング的にここしかないだろう?ってコトで行ってきました渓流へ♪

場所はいつもの愛媛県東予の銅山川水系、今回は前回とは別の支流の開拓が目的です。






5:30に自宅を出発、今回はモーニングうどんを食べずに目的の支流へ・・・
すると支流近くで珍しいもん見ました!
IMG_1581
わかります?

IMG_1583
鹿です♪
猪やタヌキはよく見るんですが、野生の鹿は初めて見ました。

けっこう町が近いんですが居るんですね~
朝からびっくりしました!



で、そんなこんなで目的の支流に到着。
車で林道を走りながら降下場所を探して降りますが・・・


1回目(遡行200m程度)
チェイスはあるもののバイトに至らず...しかもちっちぇ・・・


2回目(遡行150m程)
この区間もバイトなし、チェイスは数回。これまたリリースサイズ。
※支流の降下できるポイントから降りて川を釣り上がっていき、大岩や滝等で遡行ができなくなって林道に戻る(上がる)までが1回です

「おいおい、ホントに放流してるのか疑わしいな・・・」
それぐらい反応がありません。
(´;ω;`)


で、昼食をとるかどうか考えながら更に奥に進むとええ感じの降下場所発見!
この時、時刻は11:30。

「まあ、これが終わったら昼食に丁度いいだろ?」
という事で3回目の降下。

そしてこの3回目の降下でようやくヒットに恵まれます♪


1匹目
IMG_1591
10cmちょっとぐらい?(笑)
もちろんリリース。
ヒットルアーは『DUO・リュウキ45S』


2匹目
IMG_1593
これも同サイズ。
釣れないよかいいですよね・・・?(苦笑)


そして3匹目
IMG_1594
これは20cmやや切るぐらい。
「リリースしよっかな~」って思いましたが掛かりどころが悪く、出血があったので仕方なくキープしました。




さてさて、サイズも数も大したことありませんが開拓で釣れたのでまあまあ満足♪
お腹も空いたので車に戻ってお昼を食べたいところですが・・・



登り口がない・・・!

いくら遡行しても林道にあがれそうな場所が見当たらず、行けば行くほど林道との高低差が高くなる・・・!

こんなに長い区間なんて完全に予想外...
結局はこの3回目の遡行で3時間かかってしまった・・・


空腹と喉の渇き...
そして3時間の遡行の疲れ・・・
そして転倒でケガもしてしまいあえなくダウン⤵(笑)

本日は支流1本の開拓で終わってしまいました・・・






【総括】
これで今年の渓流釣行は3回。
少しは慣れてきた感じですがまだまだド素人の領域です♪(笑)

他の川(水系)はわかりませんが、自分が行っている銅山川水系はもっと早い時期に行かないとダメなのか・・・?
どうも釣りきられてる感がありますねぇ...
9月より7月、7月より5月の方が魚影は濃く感じました。

とりあえず、まだまだド素人目線ではありますが、近々ブログ記事で入門講座の『渓流トラウトに挑戦part5』をやろうかなと思います。←超久しぶり(笑)

渓流に関して今現在の思うところやこれからについて等々・・・
好き勝手に書くつもりです(笑)

ではでは・・・


フラットなボディで平打ちが強力です

安価で安定のメインルアー


ベイトと同じく、水温も重要な指標になります


【ご案内】
ハンドメイド・インディーズ・オリジナル用品【shorelabo-store】
↓↓↓ショップへはこの画像をクリック!↓↓↓
IMG_0204
ハンドメイド品の取引ビルダー様を随時募集しております。
取り扱い申し込み・各種問い合わせはコチラまでお願い致します
mailアドレス⇨mail@shorelabo-store.info
※メールにはお名前・連絡先を記載して下さい


【ブログの更新はこちらから!】
↓↓↓Twitterをフォロー↓↓↓

↓↓↓Facebookページからチェック↓↓↓

↓↓↓LINEで更新通知↓↓↓

TOPへ戻る

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット