IMG_0805
着々と準備を進めているハンドメイド・インディーズ・オリジナルルアー用品のネットショップ『shorelabo-store』

その取扱いハンドメイドルアー商品第1号として、有名雷魚サイト「それいけライギョマン2nd」の運営者「フクスケ」さん製作の『フクスケフロッグ』を取り扱い致します。


雷魚のルアーと言えば基本的に市販の中空フロッグのみの市場であり、様々なハンドメイドやインディーズメーカーが数多く出回る他魚種の市場と違い、大きく出遅れていた感がありました。

その大きな要因はフロッグの素材であると思われます。
塩ビ素材のフロッグを個人で製作する技術はほとんど前例がなく、技術的に参考になる情報がない・・・

そんな中、原料やカラーの調合から成型までご自身で研究を重ねられ、今では『フクスケフロッグ』のブランドは高い知名度を誇るハンドメイドルアー(フロッグ)となっております。


製作者であるフクスケさん自身もSNS等の販路で「皮のみ」「チューニング済み」の2パターンを販売されていますが『shorelabo-store』では市販のフロッグと同じように「皮+フックアイ+フック」のセット販売をさせて頂く予定です。

フクスケフロッグは大きさや型により数種類のラインナップがあり、取り扱うのはその中の2~3種類程。
それぞれ各型(皮)に合わせたフックとフックアイを当方にて選定し、“1セット”とさせて頂きます。
IMG_0802
IMG_0803
※画像のフロッグはフックをセットする為に穴あけ加工を施しています

まずは『フクスケフロッグ・スズメ』
一口サイズの小型フロッグでサイズはほぼ「ロデオクラフト・ミクロボンバー」と同等です。
IMG_0800
合わせるアイは「ロデオクラフト・フックアイ24mm」、フックは「おおの4/0フック」


そして『フクスケフロッグ・ハト』
こちらは「ロデオクラフト・ボンバーJr」とほぼ同サイズくらいです。
IMG_0798
合わせるアイは「ロデオクラフト・フックアイ30mm」、フックは「ラッティーツイスター6/0フック」


『フクスケフロッグ』はハンドメイド品ですので、やはり市販のフロッグと比較すると製品の個体差があります。その為チューニング(セッティング)が難しく、上級者でもセッティングに苦労する可能性があるかも知れません・・・

しかし豊富なカラーバリエーション(オリジナル性)や皮の薄さから得られるフッキング性能は大きな魅力であると言えるでしょう。


肝心の販売価格ですが、皮単体はフクスケさんが販売されている価格のまま仕入れをしており、アイもフックも現状は市販価格のまま仕入れています。

よって、皮代+アイ単価+フック単価に少し利益を乗せさせて頂いた価格での販売となります。
※皮(カラー)の種類や搭載フックにより価格差が生じます

後日にはなりますが、フクスケフロッグのチューニング記事も掲載する予定にしておりますのでよろしくお願い致します。


ハンドメイド品の取引ビルダー様を随時募集しております。
取り扱い申し込み・各種問い合わせはコチラまでお願い致します
mailアドレス⇨mail@shorelabo-store.info
※メールにはお名前・連絡先を記載して下さい


ブログ内関連記事リンク⇨
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その①
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その②
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その③
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その④
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その⑤
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その⑥
【shorelabo-store】オリジナル商品開発物語その⑦


【ご案内】
ハンドメイド・インディーズ・オリジナル用品【shorelabo-store】
↓↓↓ショップへはこの画像をクリック!↓↓↓
IMG_0204
ハンドメイド品の取引ビルダー様を随時募集しております。
取り扱い申し込み・各種問い合わせはコチラまでお願い致します
mailアドレス⇨mail@shorelabo-store.info
※メールにはお名前・連絡先を記載して下さい


【ブログの更新はこちらから!】
↓↓↓Twitterをフォロー↓↓↓

↓↓↓Facebookページからチェック↓↓↓

↓↓↓LINEで更新通知↓↓↓

TOPへ戻る

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ペン吉
    • 2017年04月15日 21:06
    • オイラのエソペン、エソポップも販売してほしいな~♪
      他にもダイブミノーやリップレスミノー等ラインナップ豊富にあります( ̄^ ̄)!
      実績も十分あります!
      どこやらのハンドメイドと言う名の知らないオバチャン達が作った委託品とは違う心がこもったルアーなので必ず釣れると信じてます!
      需要と生産は追い付きませんけどね(-_-;)
    • 3. 釣道
    • 2017年04月16日 19:33
    • エソペン・エソポップのクオリティーはよく知ってますからね!
      逆に早く欲しいくらいです!
      どこやらのハンドメイドと言う名の知らないオバチャン達が作った委託品みたいに派生商品でごまかさない心意気を期待しております!(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック