gatag-00010213
様々な問題が叫ばれている昨今の『釣り業界』
当ブログでも勝手に色々書いてきましたが、最近少し自分の目線・考え方が変わってきました・・・

今までは釣り業界が衰退しない為には「間口・裾野を広げて釣り人口の拡大が重要」
このように考えていましたが、「なんか違うな・・・」と...

釣り人口を増やして業界の活性化うんぬん以前の問題として、釣りというレジャーを成立させる為に必要な絶対条件である“釣り場”がなくなってきてるんじゃないかと・・・?

所謂、釣り禁問題というヤツ。


この釣り禁問題、原因はいろいろあってもおそらくほとんどが釣り人側のマナーの悪さが原因で釣り禁止になってる様な気がする・・・?

・ゴミ
・駐車場所
・騒音(大声含む)
・禁止箇所への立ち入り
主な原因はこれぐらいか?

こんなの考えるまでもなく、一般社会においてマナー違反と言われる行為なんですが、ロッドを持った途端に忘れちゃうんでしょうかね?

まぁ結局、こういうのって釣り場だろうがコンビニの駐車場だろうが住宅街だろうが、「他人に気配りや配慮ができない自分勝手な人間」が下手すりゃ悪気なくやっちゃってるんでしょう...

間口を広げるという事はこういう人間も迎え入れるという事で、残念ながらそんな人間は何処にでも一定数は存在しています

よって、悲しい事に業界が活性化されればされる程、このようなリスクも比例して増え、釣り場がどんどん減ってしまう様な気がする。
結局は誰が何を訴えようともマナーの悪い釣り人の本質は変わらないでしょうから・・・

では根本的に変わらないのならどうすればいいんでしょう?




こうなったらもういっそうの事、釣りを『ライセンス制』にしてしまえばいいんじゃないかと・・・・?

もちろんライセンス取得にはそれなりの費用が必要な仕組みが望ましい。
そうすれば本当に釣りが好きな釣り人だけが残ると思う。

釣りというレジャーを下手に“拡大・活性化”するよりも、釣り人口が減っても高水準で環境を維持できる仕組みの方が、釣りの将来の為にも有効な気がします。


アメリカやヨーロッパの国々はこのライセンス制が導入されており、意識が高い釣り人達によって釣り場の環境が保たれてるそうです。もちろんゴミなんて捨てて帰る釣り人は居ないとのこと。

今の日本ではいくら有名なメディアプロが安全装備の必要性を叫ぼうが、優良メーカーや一部の団体が美化運動を行おうが、釣り場近くの住民が駐車禁止の立て看板を設置しようが大した効果はないようです。

ゴミを釣り場で平気で捨てるヤツは駐車場所も気にしないし、住宅近くで平気で騒ぐだろうし、設置された柵や看板なんて気にもしないでしょう。
割り込みだってへっちゃら♪

たぶんそんな連中は釣りというレジャーが有料で免許が必要となれば離れていきます。


『モラルの低い釣り人を淘汰する』

これが釣り業界にとって一番いい方法じゃないかと最近思うワケです。


自分がこの時期よく行く『もっこく池』
放流されているニジマスを無料で釣る事ができる貴重な釣り場です。
これは管理している自治体の完全なる好意。

昨年度は放流から2か月弱程釣り禁止になりました。
表向きは“釣り禁止期間を置くことにより、ニジマスの生息数(生存率)の変化の把握”みたいな実験的な措置だったようですが、やはり一部マナーの悪い釣り人が居た事も理由の一つでもあるらしい。(との噂)

そんな貴重な『もっこく池』、いまだに捨てられたゴミを見かけます。
昨年の釣り禁止期間なんてお構いなし!
「ゴミを捨てるヤツは捨てる」・・・もうこれはどうしょうもない事実。

釣り禁止措置の理由がゴミやその他マナー悪化によるものじゃなかったとしても、普通は察すると言うか...その上でゴミを捨てるなんてちょっと神経を疑うレベルです。


日本(世界)で唯一“アカメ釣り”ができる高知県。
自分も『facebook』で知ったんですが、ここ近年の釣り人のマナー悪化が著しいとのこと・・・

禁止されている橋の上からの釣り・・・
更に酷いのはティラピアをエサにして(橋の上から)延縄で捕獲する輩までいるらしい...

釣りを知らない一般の方から見ればこの行為がどのように見えるのか?
あまりにも節操がなさ過ぎて呆れてしまう。

アカメ釣りを守ってきた地元の釣り人の努力や思いを踏みにじるこれらの行為、こんな事を平然とやれる神経の持ち主には何を言っても響かないでしょう。


だったらもうそんなマナーの欠片も配慮も、感謝の気持ちも持ち合わせていない釣り人は排除してしまえばいい。
ライセンス制を導入して。

取得はパスポートみたいに県単位がいいでしょう。もちろん運転免許のように日本国内ならどこでも釣り可能が望ましい。
釣り方(エサ・ルアー)は関係なく、淡水域と海水域でわけてもいい。

アメリカならレンジャー、日本なら河川の監視員みたいな役目を置くのが難しいのなら、ライセンス取得者がライセンス無しの釣り人を通報してしまえばいい。
だって金も払わず釣りしてるんですから。これは当たり前♪

もうこれぐらいしないとダメなんじゃないでしょうか・・・?

2016071016590000
とりあえず去年ゴミだらけだった小バス野池が今年はどうなってるのか楽しみです(笑)


【ご案内】
 ↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓
アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
 ↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

【ブログの更新はこちらから!】
↓↓↓Twitterをフォロー↓↓↓

↓↓↓Facebookページからチェック↓↓↓

↓↓↓LINEで更新通知↓↓↓

TOPへ戻る

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. けんた
    • 2017年03月03日 16:44
    • 5 この問題は無くなりませんね…
      釣り好きな方が釣り場でゴミを集めてスーパーの袋に3つそれを捨てるのにコンビニに確認すると❗ノー👐と言われたと言った話もあります
      釣りに行ったらその時よりキレイにを心がけてくれればね✨
    • 2. bt
    • 2017年03月03日 21:05
    • 5 釣道様
      はじめてコメントいたします。
      同じライブドアブログをやっておりますbtと申します。
      全くジャンルは違いますし、意見が合うワケでもないのですが、なにか親近感を感じます。
      これからもいい記事、書いてください。
    • 3. 釣道
    • 2017年03月03日 21:58
    • けんた 様
      誰でも他人のゴミを持ち帰ったり、持ち込まれたりするのは嫌なものだと思います。
      でもゴミ問題に関しては自分のゴミだけでも持ち帰ればいいだけの話しなんですけどね...
    • 4. 釣道
    • 2017年03月03日 22:07
    • bt 様
      コメントありがとうございます。
      「blue tetristの釣りノート」、四国からも近場という事もありいつも拝見させて頂いております。
      良い記事だなんて大変恐縮ですが、今後とも宜しくお願い致します。
    • 5. AKKY
    • 2017年03月03日 23:19
    • はじめまして、こんばんは
      ライセンス制は賛成です。
      ただ、個人的には県外遠征に規制をかけたほうがいいと思います。
      釣り人(主にショア)は遠征先にお金を落とす人が少ないように思えます。
      県外で釣りをする場合は、宿、渡船、釣り船、を利用することをライセンスで規定し、ライセンス+遊漁券にしてほしいです。

      簡単に言うと、車中泊などでほとんど金を落とさないのに、他県まで荒らしに行ってんじゃねーよ!釣り人はイナゴの群れか?と言いたいです。

      しがない広島県のアングラーですが、長文失礼しました。
    • 6. 釣道
    • 2017年03月04日 20:06
    • こちらこそはじめまして。
      渡船や宿・ライセンス制と遠征先でのお金うんぬんと言うのはまた別の話しかな?と思います。
      まあ、旅行目的で行くワケではないので少し論点がずれちゃいますよね・・・
      河川や沖磯・管理釣り場など、各個人がやりたい釣りにそれらの利用が必要ならそれは現状と同じですね。当然、別途料金が必要でしょう。
      「ショア」「他県」「車中泊」と耳が痛い単語が並んでますが、(笑)
      釣り人が良識ある人間だけならばどこであろうと荒らされるなんて事もなくなると思いますね。
      それかライセンスは都道府県単位で、県外遠征するならその県のライセンスも必要にするとか・・・?
    • 7. AKKY
    • 2017年03月05日 19:33
    • こんばんは。
      他所様のコメント欄でこれ以上も失礼かとは思いますが、せっかくなので再度書き込みさせていただきます。

      県外遠征するならその県のライセンスも必要にするとか?とのことですが、他の県のライセンスは取得不可にすべきだと考えています。
      結局ライセンスの取得の時のみいい顔する人間が多数いると思っているからです。
      県外遠征は、”たまにしか来ないから、知ってる人が居ないから”などの理由で、割り込みなどをすることが多数あると思っているからです。(私もされた経験があります。)
      その悪意のある人間が他県でゴミを捨てたりマナー違反をした時、善意のある一般アングラーが違反相手の”住所氏名など”を聞き通報するなど非現実的だからです。
      なので、ライセンス制が可能になるのなら、すべての都道府県に釣魚組合みたいなものを作ってその組合に加盟している施設(釣り船、渡船、船宿など)で利用料+ライセンス貸出料に準ずるものをお支払いをすることで、初めて県外での釣行を可能にするのが良いと思っています。
      その際、施設側から管理ナンバーが入ったゼッケンなどを配布し、迷惑行為があった際、第三者が、悪意のある人間に関わることなく組合に通報しやすい環境を整える事が大事だと思います。

      ほんとに、他所様のブログで大変失礼なこと言ってすみません。
      謝るくらいなら書くなと言われるかもしれませんがそれもあわせて謝ります。
      後、これだけは言わせてください。
      否定的な事、キモチワルイ事を沢山書きましたが、僕自身は沖磯メインのショアアングラーです。
      遠征も大好きです。今日も島根に行ってました。
      別に釣りが嫌いで書いてるわけでは無いのです。それだけは勘違いしないでください。
      メインフィールドは釣道さんとは違いますが、いつも更新を楽しみにしてますのでこれからも楽しい記事をお願いします。
      本当に長々とすみませんでした。それでは失礼致します。
    • 8. 姫路 A・R・F
    • 2017年03月05日 21:10
    • 5 初めまして姫路 A・R・F の師匠と申します。

      ゴミ問題は、全国的な問題ですね

      全国の釣りチームが自分達のホームを少しでも綺麗にしてくれる事を願います。

      共感出来るblogなのでコメントさせて頂きました。

      失礼しました。
    • 9. 釣道
    • 2017年03月05日 22:47
    • AKKY 様
      いえいえ、構いませんよ。貴重な意見ですから気にしないでください。
      私個人の意見としてはブログ記事の通りなんですが、どちらにしてもライセンス制含めて何らかの形でルールができるのを望んでしまいますね・・・
      釣りができなくなっては元も子もありませんから。
    • 10. 釣道
    • 2017年03月05日 22:57
    • 姫路A・R・F 師匠 様
      こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。
      中島埠頭の清掃活動や維持の取り組みは貴ブログにて存じております。今後もその素晴らしい活動とスタイルを四国から応援させて頂きます!
      私はチーム等に所属していない単独ですが、今まで以上に釣り場の環境維持を意識していきたいと思います。
    • 11. のりお
    • 2017年07月27日 03:14
    • はじめまして。
      たまたまこのブログに来て記事を漁っていた訳なんですが、まさか自分と同じ考えの人間がいたとはwww

      私も同じ考えです、非常識な人間は何処にも居ますが、彼らのせいで良識的なアングラーまでもが迷惑を被っています。

      シーバス業界の記事も読みました、ほんとその通りです。

      私はあなたの考えを支持します。

      PS ぼらおさんのブログに似てますね(笑)あちらも大好きです。
    • 12. 釣道
    • 2017年07月27日 20:54
    • コメントありがとうございます!そう言って頂けると嬉しいかぎりですね~
      ぼ〇お氏のブログは私もファンですよ♪
      釣りブロガーとしてはあちらが大先輩なので恐縮ですが、たぶん変に気取らずに良い子ちゃんぶらない文章だから少し似るのかもですね(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット