gatag-00003229
なんか悲しいブログ記事を見つけてしまいました・・・⤵
(´;ω;`)

以下、引用です。



先日、親沢公園が釣り禁止になったとの話を聞いて涸沼自然公園管理事務所の方に問い合わせてみました。
対応してくれた職員さんにはすごく丁寧にお話を聞かせて頂きました。

まず、1つ目に禁止になったた理由として親沢公園キャンプ場にてラインに絡まったルアーにより、それを歩いていた子供がラインに絡まりルアーで足の甲にケガをしてしまったとの事です。

流れついたルアー落ちていたルアーを触ってケガをしたなら子供にも過失があると思いますが、ライン付きのルアーにより、それを足に絡んでケガをしたという事なので釣り人が悪いということになってしまうと思います。

2つ目に白鳥の首にラインが絡み地元の人達がそれを捕まえてラインを取り除くという事があったみたいです。ラムサール条約により野鳥の保護という点でも問題になっているようです。

3つ目に広浦のキャンプ場で、炊事場にてシーバスをさばいて、頭や内臓を持ち帰らないでそのまま腐って酷い臭いが出ていたらしいです。まあ、これはキャンプをしていた人が釣りもして放ったらかしたのかも。。と個人的には思いたい所ですが捨てていたのは間違いないみたいです。

今回、このような禁止区域が出来てしまったみたいですが

親沢公園だけでなく、広浦キャンプ場での釣り禁止も検討中であるとの事を話されてました!!

間違いなく、親沢公園キャンプ場と同じような環境なので、釣り禁止なるのではないかと思います。

釣りをする人、キャンプをする人、野鳥を観察する人など色んな趣味をする事ができる涸沼なんです。

お互いにゴミの持ち帰りや駐車場、騒音など気をつければ良い事だと思いますので、自分も含めて気をつけたいと思います。


引用:http://www.fimosw.com/u/kageyan0614/4ub2gptfiu5v8v


これね、日本全国どこでもある問題なんでしょうけどね・・・
こういう事を平気でできる人間が釣り人である事が本当に嘆かわしい。


このブログ記事、珍しいのは釣り禁止になった理由を決定した側の方がきちんと説明してくれてる事。

で、記事を読むとこの内容だと、『釣り禁止の措置も仕方ない』と思わざるを得ないワケです。


ホントに自分が出したゴミぐらい責任もって持ち帰ろうよ!
自分達の手で自分達の楽しむ場を無くしてどうすんの???

もちろん、こういうマナーの欠片も持ち合わせていない人間が悪いんだけど、メーカーさん・・・


過剰な広告打つ前に...
ラインの切り方ぐらい広めましょうよ!(怒)


【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



TOPへ戻る

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 通りすがり
    • 2016年10月28日 21:10
    • このブログは某プロのメルマガで始めたんですか?
    • 2. 釣道
    • 2016年10月29日 00:30
    • ブログデザインが似てるからそう見えるんですね〜。確かに最初はデザインを参考にはさせてもらいましたけど、あのメルマガは関係ないですよ。
      目的が違いますし、中身も全然違うと思うんですけどね…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック