土曜日は鳴門へGO!

いつも通り深夜に出発し、早めの早朝時間帯に某有名ポイントに到着。
すると入りたいポイントにはすでに先行者が・・・!

が、よく見るとタチウオで使う“ケミ”を使ってる?
ということは「青物をやる時間帯には居なくなるだろう」と思ってその確認の為に声掛けをしてみる事に♪


釣道「すみませーん」

先行「・・・・・・←こっちを見てるのに無言

釣道「おはようございます←確か3時半ぐらいだったかな?

先行「ああ」←不機嫌そうに

釣道「朝もここでされるんですか?」

先行「ああ」←さらに不機嫌そうに

釣道「あ、そうですか、どーもすみません・・・」


どうやら話しかけてはいけない人に話しかけてしまったようです(笑)

たまに遭遇するんですが、なんで最初からケンカ腰なんでしょう?(香川では多いよ!)
今までどんな風に社会人としてやってきたのか、ホントに理解不能です・・・
※まぁ余計なお世話ですね


気を取り直してその先行のタチウオアングラーの隣を確保、夜明けを待ちます。
途中、「タチウオ釣れんかな~」とか思いながらジグミノーを投げましたがまったくの無反応・・・(笑)

しかもあまりにも寒いんで、途中で車中待機してるといつの間にかタチウオアングラーが居なくなってエサ釣りの人に場所取られてました⤵(涙)

仕方なく元の場所でやる事に・・・
(´;ω;`)

ぼんやりと明るくなり始めた時間帯からキャスト開始!
本日のタックルはSBL913Sに先発ルアーはマヒボックス。

今日は地元のRJさんから事前情報とアドバイスをもらってまして、「今日はこの某有名ポイントがいいかも?」らしい・・・

しかも「〇時頃がいい」と、かなりピンポイントなアドバイス!
なのでその時間帯の1時間後ぐらいまでと決めてひたすらキャスト。

本日はほぼ凪・・・(7:00頃からはちょっとだけ波気が出ましたが・・・)
静かな海でもちろん青物からの反応はなし!ベイトもなし!

そして運命の〇時頃、水面を操るトッププラグに待望のアタックが!・・・




隣のアングラーにありました!(笑)

アタック時の音も『ツバス』って感じじゃなく、60前後ぐらいの『ハマチ』サイズかな?ってぐらいの大きさ。

これでけっこうテンションあがりましたが、これ以降はなんにもなく・・・
ちなみに残念ながらお隣さんはバラシちゃいました・・・


で、移動。

2カ所目はいつもの漁港、アングラーは思ってたよりも少なく、「釣れてないのかな?」って感じ。

ここで1時間ぐらいやりましたが青物からの反応はありませんでした・・・⤵
全体の様子では自分が来るまでの間(朝イチ)に数匹はあがったのかな?ってぐらい?
魚を締めた跡が1カ所しか見当たりませんでした。

で、更に移動。
そんでもってここからは開拓です!


3カ所目、ここも某有名漁港
到着してみると満員御礼状態。
ここでは結局釣りはせずに偵察しただけでしたが、マナーの悪そうなエサ釣り師が多く、釣り場も汚くてどっちにしてもなんだかやる気がしませんでした・・・

ココは釣り場にあぶれた時ぐらいかな~?
まあ、たぶん来ないでしょう!


4カ所目、到着が11:00頃だったかな?
前回、偵察に来て「ここイイね!」って思った場所。
ぼちぼち雨が降ってきたせいか、釣り人は自分含めて2名。
広いのにほぼ貸し切り♪

とりあえず全体を見渡して、潮通しのよさそうなポイントに降りてみる。
「ベイトは居る!」
しかし足場は悪く、水深も浅そう・・・

「あっちの方がいいのかな・・・?」
とか思いながら“きょろきょろ”とよそ見しながらマヒボックスを引いてると、
“ジュポン”←出た!

しかしこの時、よそ見をしながらだったので“びっくり合わせ”をしてしまい一瞬重みを感じたものの、乗せれませんでした・・・
(´;ω;`)

「やっちまった・・・」
朝イチからのやっとこさの1アタックがよそ見で台無しに・・・⤵

しかもコレ、1発だけのまさに千載一遇でした
結局ここでも1時間ほど粘りましたがそれ以降アタックは出ず・・・
全体的にはよさそうなトコなんでまた来ようかな?って感じでしたが・・・


で、帰ろうかと思いましたが最後の最後にもう一度朝イチの某有名ポイントへ・・・


5カ所目
最初のポイントにリターン!(笑)

朝と釣り人は入れ替わってまして、同じ場所に入って1時間弱ぐらいやりましたが結局はノーバイト!

4カ所目でのアタックを悔やみながら帰路につきましたとさ・・・(涙)





う~ん・・・
鳴門厳しいです⤵(笑)

北西風が強くなる時期まではこんなモンなんかな・・・?
でもその頃には佐田岬中心だしな~

鳴門もいい情報が入るまではお預けですね・・・
ベイトもほとんど見なくなったし、次はもう安戸池の方がマシかも?

釣れない釣行記を書くのもしんどいしね・・・
乙!

2016102211300000

2016102208300000


飛距離・アクションも申し分ナシ!鳴門アベレージにも良いサイズです!

貫通ワイヤーにST-56標準装備、小型でも青物対応ポッパーです!



【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



TOPへ戻る

コメント

 コメント一覧 (5)

    • 2. ys
    • 2016年10月25日 11:52
    • はじめまして♪
      22日同じく青物狙って鳴門inしてました!
      4時着で満員御礼でした
      シャローな磯場とかケミ飛んでましたよね〜(^_^;)
    • 3. 釣道
    • 2016年10月25日 19:55
    • 最近の鳴門はホントに厳しいです・・・
      魚居ないのに場所確保もひと苦労ですね。(笑)
    • 4. ys
    • 2016年10月26日 00:08
    • こんばんは〜
      確かに(笑)ストレスフリーな所がいいですね〜
      そろそろ高知のサーフに戻ろかな〜♪
    • 5. けんた
    • 2016年11月07日 05:16
    • 5 最近青物初めました
      鳴門は坊主ばかり…安戸池も人少なくなりましたね(笑) ブログ楽しみにしてます❗
    • 6. 釣道
    • 2016年11月07日 19:56
    • 始めたばかりの頃ってどんな魚種でも楽しいですよね♪
      これから少しずつ探求していかれると思いますが、「初心の頃」は今だけの貴重な時間です。
      いろいろな過程を楽しみながら頑張ってください!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック