22日のyahooニュースで釣り人の死亡事故が報じられています。
リンク⇨http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161022-00000792-fnn-soci


68歳の男性が千葉県南房総の磯(離れ磯)で波に攫われ落水。
5分後に救助されたもののお亡くなりになられたそうです・・・

若かろうが年をとっていようが、“趣味・遊び”である『釣り』で命を落とすのは悲しい事・・・


この釣り人が安全装備を備えていたのか?磯という危険な場所で釣りをするにあたって、危機意識を持っていたのか?
“慣れ”で油断していたのか・・・?

2f1284ff
画像:http://blog.livedoor.jp/shinnnichi/archives/65216881.html

このニュースからはわかりませんが波高があったとは言え、これは天災ではありません。防げる人災です。

釣りたい気持ちを抑え、危険を察知したら撤退するのも一つの勇気。


房総では少し前に、ヒラスズキ狙いのアングラーの死亡事故が記憶に新しいですが、それだけ危険な釣り場ってコトなんでしょうね・・・

磯アングラーは『危機意識』と『撤退の勇気』を忘れない様に・・・
命のやり直しはききませんので。


【ご案内】
↓↓↓世界最大の釣り用品専門ネットショップ↓↓↓

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】
↓↓↓『釣りビジョン』ならスカパーで!!↓↓↓
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込



TOPへ戻る

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック